• コンセプト
  • サービス概要
  • 導入事例
  • よくある質問
  • お問い合わせ

サービス概要

株式会社東京中央建物 様:オフィス移転ワンストップサービス

オフィス移転ワンストップサービス

移転の大変さは誰よりも知っていた・・・
だからこそ広友リースのサービスには感動モノでした。

東京中央建物様より、設立以来本社を構えていた世田谷の上野毛から、
中央区銀座へのオフィス移転をご依頼いただきました。

お話くださったお客様
東京中央建物株式会社 代表取締役 三田冨美雄 様

お客様の要望
東京・世田谷の上野毛で創業して16年。事業内容も不動産の販売代理から仲介や外国人向け賃貸などへと大きく変化し、次のステージを目指して銀座への移転を決断された東京中央建物様。日常の業務の都合上、すべての移転業務を1カ月でおこないたいというのがご要望でした。
提供サービス
今回の依頼内容は、30名規模の本社オフィス移転。旧オフィスの原状復帰と不要品の廃棄処理から、新オフィスの設計・施工、内装、看板工事、移転、オフィス家具・什器の供給、そして移転に伴い発生したCO2のカーボンオフセットまで、ワンストップで対応させていただきました。
移転サービス 1.移転サービス 旧オフィスの一部什器・備品と必要書類、打合せスペース家具など全て。
片付けサービス 2.片付けサービス 旧オフィスの全ての不要什器・備品(一部除く)、機密文書の廃棄処理。
物品供給サービス 3.物品供給サービス オフィスデスク・椅子20セットとその他カウンターや軽量棚などの供給。
設計・施工工事サービス 4.設計・施工サービス オフイスレイアウトの図面作成から、内装工事・看板設置・移転元の
原状復帰工事など全て。
環境活動支援サービス 5.環境支援サービス すべての作業で発生したCO2 排出量6.324tをカーボンオフセット。
投入した資源
  • 投入した人員数:延べ70人
    (内装工事)15人、(引越し)37人、(片付け)18人
  • 使用したトラック台数:延べ11台
    (引越し)5台・(片付け)6台

お客様の声

広友リースに依頼するきっかけは何だったのでしょうか?

オフィス移転ワンストップサービス

移転が決まり、引越作業については想像がつきましたが、引っ越したあとの後片付けをどうしたものか?と、いろいろ考えるともう気が重くなってしまっていたところに、広友リースさんのDMが届いたのです。早速電話をしたところ、すぐに広友リースの担当者が来てくれて、「すべてお任せください!」という心強い言葉をいただきました。
私は不動産ビジネスをもう30年以上やっていて専門家のはずなのですが、いざオフィス移転となると、何をどんな順番で、どうやって進めればいいのか、全然思い付かなくて。もちろん商売柄、引越屋も内装会社も取引はありますが、それぞれ個別に打合せをするとなると、それだけで大変な仕事です。それが一切合切すべてやってもらえるというのですから魅力的でした。

広友リースに依頼する決め手は何だったのでしょうか?

オフィス移転ワンストップサービス

「全部引き受けます」というところですね。ワンストップで全てお任せできるところ。私たちの面倒な業務を代わりにやってもらえて、あとは広友リースの担当者の指示に従って進めればいいわけですから。心配していた片付けについてもすぐ使うものは「エコボックス」に、保存しておくものは「段ボール」に、廃棄するものは「そのままにしておいてください。廃棄するものは、逆に触られたら困るんです」の一言にはグッときました。

今から振り返って広友リースのサービスの感想をお聞かせいただけますか?

オフィス移転ワンストップサービス

大満足の一言で、それ以上の言葉が見つかりません。文字通り、移転に関する業務を全部引き受けてくれるというこれがすべてですね。
具体的な点を挙げればキリがありませんが、料金も結局「ホントにこれでいいの?」というほどリーズナブルでした。やはり豊富な経験による安心のシステムが土台にあり、しかもすべての業務が担当者1人の頭の中に入っているというところがよかったですね。一言でいうと、広友リースの担当者が先頭を切ってやってくれたおかげで、今回の引っ越しが実現できたと思っています。その姿勢と行動には、当社の総務担当者をはじめ、全社員が満足しています。それとスピード感。本当に短い期間の中でやってもらいましたから。ここへ移転する2日前だったと思いますが、ビルの外看板を忘れていたんですよ。まったく気づかなくてね。すぐに広友リースの担当者に話したら、3日後には付いちゃったんですよ。あれは速かったね。もう感心したというより感動でしたね。
結局、限りなく仕事に支障なく移転ができたというのは、会社にとっても大きなプラスなんです。お金に換えられないところがありますよね。そういう意味で、これを読んでくださる方にも是非お勧めしたいですね(笑)。

オフィス移転ワンストップサービス

(インタビューを終えて)

この機会に古い家具は処分しましょうという提案をもらって、思い切って新しい家具にしたり、内装を一新したことで、社員の気持ちも新たになりました。今回の本社移転は単なる引っ越しではなくて、わが社の新しいステージの始まりであり、ステップアップという意識づけができて良かったと思います。
また当社は賃貸業務もやっていますし、これからは管理業務も手掛けていくつもりです。これらをビジネスにしていくために、今後は広友リースさんと提携して仕事をしていきたいと思っています。当社のお客様が移転をする際には、「自信を持ってお勧めできる提携先がありますよ」とご紹介できます。当社が移転した際の苦労と、広友リースの移転ワンストップサービスの満足度のお話ができますからね。

※広友リース株式会社は2016年4月1日、広友レンティア株式会社に社名変更いたしました。
本事例は社名変更前に作成されたものであり、旧社名である広友リースと表記しております。

導入事例のトップに戻る